ドリームジャンボコロッケを求めて (`・ω・´)

つぶやき程度のうんたらかんたらが綴られています
ブログ主への連絡を必要とする場合は掲示板までお願いします















17:38 02月06日 [土]
じわじわ怖くなかった

怖いコピペをこれ以上載せない予定だったんだけどもなぁ


まぁ怖くないからいいか(´・ω・`)

コピペカテゴリーに以前のバーボンハウスと怖い話を載せるためにこの二つはもう一度だけやる予感


それはともかく意味が分かると怖い話系のスレで見つけて

どれどれどこが怖いのか・・・(´;ω;`)ブワッ

409 :sage:2007/07/13(金) 22:11:21 ID:Xbuy0oKf0あるところに、几帳面な男がいた。男は会社に行くため、毎朝6時ちょうどにバス停へ行った。そこにはいつも女がいて、男と出会った。ふたりは次第に魅かれあうようになり、付き合い始めた。ふたりは毎日同じ時間に起き、食事をし、ベッドをともにした。それは結婚してからも変わらなかった。結婚50年目のある早朝、女は亡くなった。老衰だった。男は、ただ黙っていた。翌日、男は一人誰もいない部屋で首を吊った。きっかり、午前6時の出来事だった。


D

BGMにでも(´・ω・`)

コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ