ドリームジャンボコロッケを求めて (`・ω・´)

つぶやき程度のうんたらかんたらが綴られています
ブログ主への連絡を必要とする場合は掲示板までお願いします















16:29 12月08日 [木]
[Minecraft]匠の立像を作ってみる
一応完成とはいえやっぱり大きいネタ構造物を作ってみたい
と思い匠の巨大な立像を作ってみた(´・ω・`)
 
そしてこれをもってしばらくMinecraftからは離れる予定
数か月したらまたYanboriaを広げられるようになる…かな?
記事は長い為一応折りたたみしておく(続きを読む)
 
/-------------------------------------------/
12/5 サボテンを集めつつ居住地周りを全体的に整備
12/6 サボテンを集めつつ水のカーテンを作成
12/7 サボテンを集めつつ羊毛と組み合わせて色羊毛を生産する
12/8 材料がそろったので匠の立像の作成を行う
/-------------------------------------------/
 

 
111208_minecraft158.png
 
まずは整地作業
像なんかデカくてジャマなので一応遠くの方で整地
サイズは適当だけどだいたいこれぐらい作れば足りるかなと(´・ω・`)
 
 
111208_minecraft159.png
 
ちょっとだけ進んだ図
このなんとも単純な作業が実に嫌い
一番つらい作業はもしかしてここなのかもしれない
 
 
111208_minecraft160.png
 
匠の前足作成中
いったん下に降りて記録写真
 
 
111208_minecraft161.png
 
後ろ足も作成中
胴体とのつなぎ方に悩む
薄い緑色の羊毛は色のムラを出そうと思い用意したものの
数が足りなくて結局最後まで使えずじまいとなってしまう
 
 
111208_minecraft162.png
 
前後の足の製作完了
 
 
111208_minecraft163.png
 
胴体部を作っていく途中
難易度は当然ピースフルにしているものの
何というか癖で暗闇が怖い(´・ω・`)
降りるのが面倒なので夜も作業続行
 
 
111208_minecraft164.png
 
匠の胴体から眺める世界
ずいぶんと広がったものである
 
 
111208_minecraft165.png
 
反対側は森
うっすら見えている塔は1st家の為の目印として
マイクラ最初期に作ったもので思い出の一品
2ndは1stから大分離したのに開発が進むにつれ
その距離は狭く感じるようになっていった
 
 
111208_minecraft166.png
 
もう一度匠から一枚
一番近くに見える家が2nd家
その右奥に見える白い屋根の家が現在の家
 
 
111208_minecraft167.png
 
大分胴体が上まで完成してきた
そろそろ疲れてきているものの未だ落下ゼロ
そろり足使ってないのにこの安定っぷりである
昔はしょっちゅう落ちてたんだけどな(´・ω・`)
 
 
111208_minecraft168.png
 
ほざいた結果落ちた図
 
 
111208_minecraft169.png
 
胴体が完成し頭の作成に入る
自分が分かればおkな記録の仕方でやってしまったから
知らない人はどこがどうなってるのかもよく分からなそう
 
 
111208_minecraft170.png
 
頭もだいたい完成
おなじみの顔が内側から見えている
 
 
111208_minecraft171.png
 
そして完成(*´ω`*)
完成して最初の画像が遠い後姿ってどうなんだろう
 
 
111208_minecraft172.png
 
遠くからでもこの存在感である
 
 
111208_minecraft173.png
 
トロッコにのって家に帰ろうとするときに迎えてくれる
そんな匠を求めて製作しました(*´ω`*)めでたし
 
 
111208_minecraft174.png
 
正面から見るとこんな感じ
ようやく匠がまともに見れる画像が()
 
 
というわけで完成(*´ω`*)ヤッタネ
 
 
 
 
 
111208_minecraft175.png
ついでに我が家の周りこんな感じになりました 
http://loda.jp/hamachi/?id=217 (きれいな航空写真Ver)
 
 
というわけでYanboriaは28日目にして改めていったんの完成です
んだらば(*´ω`*)ノシ
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ