ドリームジャンボコロッケを求めて (`・ω・´)

つぶやき程度のうんたらかんたらが綴られています
ブログ主への連絡を必要とする場合は掲示板までお願いします















08:54 01月20日 [水]
いつまでも親は子を理解できない

だって子は親に育てられるのだから


いつの時代になっても子がいう言葉は親からしてみれば偉そうに聞こえるんだろうなと

とはいえその親だって親に育てられたんだけれどもそれは子である自分が言える立場ではない


話は変わって米Yahoo!本舗でアカウントを作ってきた

理由はたいした理由ではなかったんだけど日本と違って洗練されてた

メールアドレスの生成その他のテンポが日本Yahoo!とは比べ物にならなかった


本舗のアドレス / Yahoo!


あとそんなわけでアカウントと同時に取得したメルアドはっておこうかと

syonborius(´・ω・`)yahoo.com


ショボンの部分はアットマークに変更を

以後ネット経由での連絡は米Yahoo!のアドレスを使っていこうかと

日本Yahoo!の俺のメルアドも使用は続けていくのでそっちを知ってる場合はそのままで


f:id:Hukkun:20100120194042j:image

それにしても温度が摂氏(celsius)じゃなくて華氏(fahrenheit)なのが面白い

ちなみに華氏51度とは10.6度ぐらいのこと


D

すごい今更だけど最後のIA動画を貼り付け

宣伝しなかったせいもあって全く伸びなかったぜ

まぁルシsに発見されてしまったしもう紹介してもいいかなと


なんというか続きを読むとか読まないかとか


(´・ω・`)やあようこそ(ry


なぜか昨日のバーボンハウスの記事にアクセスが殺到した

殺到といってもいつもの3倍弱ぐらいだけれどもアクセスは多かった


バーボンハウスは人気があるのか(´・ω・`)!?


(´・ω・`)「ダイナマイトハニーでもいんじゃない?でもいんじゃな・・・」
カラン
(´・ω・`)「いらっしゃい」
男「あれ?こんなクラシック系の音楽だっけ?さっきSMA・・・」
(´・ω・`)「余計な詮索をしないほうが身のためですよ」


ところでGFWという言葉を知っているだろうか

偶然知ったところこれが非常に面白かったのだ


GFWとは"Great Firewall of China"の略称である(Golden Shield Project)

詳細:Great Firewall of China - coco zu の記事


要は中国でのネットワークをフルに監視しているシステムである

中国で"怪しいワード"とかを連発するとあっというまに公安が駆けつけるという恐ろしさ

あそこの国ではネットでは何をしても許されるなんて勘違い小僧なんかきっと存在すら許されないのだろう


誤解を招くかもしれないので一応追記しておくとこういうことである

政府が調べられたくないワードや見られたくないサイトとそのサイトへのリンク

これらのブツにアクセスしようとすると一時的にネット回線が遮断されるという仕組み


そして中国では自分の身分証明書が非常に重い位置を占めている

向こうでは逮捕した犯人を移送する際に大して警戒をしていないそうな

その理由は"逃げても身分証明書がなければなにもできないから逃げない"という


つまりネットにつなぐのにも身分証明書が必要なわけで

危ないことを連呼してるとあっという間に公安がうわなんだおまえやめr


さてその怪しいワードってなんだろう(´・ω・`)!?


  • 一般的なワードとか事件とか政治団体とか

f:id:Hukkun:20100120203119g:image


  • メディアや政治家その他人物

f:id:Hukkun:20100120203108g:image


  • 対外的な問題とかR18とか回避ソフトとか

f:id:Hukkun:20100120203047g:image


(´・ω・`)えええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ


言論の自由って・・・幸せだね(´・ω・`)


参考にしたサイト(上かこっちかのどちらかの記事がパクりの模様) / GFW | 中国語ウェブ制作・マーケティング情報マガジン


f:id:Hukkun:20100120193256j:image

批判が殺到したらしい(´・ω・`)なぜ製作する前に予想できなかったんだろう

表示できません - Yahoo!ニュース

コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ