ドリームジャンボコロッケを求めて (`・ω・´)

つぶやき程度のうんたらかんたらが綴られています
ブログ主への連絡を必要とする場合は掲示板までお願いします















23:49 03月16日 [金]
数学というものの面白さについて
文系人間Yanboriは数学という勉強はとんと苦手にしておりますが
数学自体は嫌いでもなくむしろ好きというジャンルに属しています
というより嫌いな学問というものなどないといったところか
 
最近読んだ数学ガールというものでちょっと苦手意識を改善?
漫画版とテキスト版があって漫画版は初心者にも分かるようになっている
時間はかかるものの高校数学(2B)までである程度理解ができる範囲になっている
高校で理系に進んだ人にはテキスト版をオススメできる!
文系に進んだ人は漫画版じゃないと厳しいかもしれない
 
というステマ(*´ω`*)要は読もう!
http://www.hyuki.com/girl/web.html
http://www.hyuki.com/girl/comic.html
 
まぁあくまでその一部ではあるのだけど(別に高校数学の解説漫画ではない)
高校でやった数学を分かりやすく教えてくれたコミック版はほんとよかった
 
数学は一つの世界の見え方を端的に表現した文字列の集まりなのではないだろうか
数学を突き詰めることで世界が見えてくるという面もあるように思える
 
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ